かみしめよう 唇ではなく 幸せを

今日はお天気が良かったので

冬の間汚れていたベランダの床を掃除。

窓も拭いた。

換気扇のフィルターも交換。

オーストリッチの羽で埃をパタパタやって掃除機をかけた。

それから今、壊れた洗濯機に「ご苦労さん!」を言ってお別れし

新しいものを設置してもらった。

なんでこんな時にと思って、財布を見つめて唇をかみしめたのは昨日。

でも、まあ7年近くよく頑張ってくれた。

で、今、格安の代替品が届いて試運転しているが、静か。

こんなに静かな洗濯は初めてだ。

そんなわけで、今日は楽しかった。気持ち良かった。

そうそう、昨日は親愛なる知人から「春の幸」(山菜など)がたくさん届けられたし。

いやあ、うれしい。ありがたいです、本当に。

いろいろあるけど、こんな時はささいなことでも

心から感謝して

幸せをかみしめていたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です