一合が なかなか戻らず また二合

2020年、おめでとうございます!

昨年は大厄の本厄で、いろいろ体にガタがきた。

鼻、痛風発作、歯で痛い思いをした。

でもまあ、それらも全面的にではないが快方に向かっている。

体のことを考えて、お酒の量は2人とも一合と決めてきたが、

引っ越しのドタバタ辺りから崩れ出した。

引っ越し後のヨロコビ辺りでタガが外れた。

その勢いで年末年始。

どんどん酒の量が増え、アルコールの海に溺れだした。

年が明けたら「戻すぞ!」の掛け声は、今のところ空砲に終わっている。

目の前の冷蔵庫のドアに貼られた「お酒一合!」の紙は単なるお札かメモ紙になった。

いかん、いかん。

遺憾の年が明けた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です