「輪」のメディア 「美」のメディアから 「知」のメディア

いろんなタイプのSNSを使ってきた。
 
わくわくしたこともあったし、幻滅してやめてしまったこともある。

いろいろ見てきて直感的に思うこと。

Facebookは「輪」のメディア。あるいは「友」のメディア。

Instagramは「美」のメディア。あるいは「感」のメディア。

Twitterは「知」のメディア。あるいは「考」のメディア。

それぞれに良さがあり、目的によってメディアという道具を使い分ければいいと思う。

最近Twitterをよく見るようになった。

「社会」と「人」の「今」が知りたくなったからだ。

全てが「知」や「考」とは言わないが、かなり参考になる。
もちろんコロナの影響が大きいことは言うまでもない。

「美」「感」のメディアの魅力もある。

最近は、時々娘がアップしてくれる孫の写真に癒されている。

今日の孫は園児服を着て、満開の梅をバックに笑っていた。

サイコーの笑顔だった。

9年前の震災がそうだったように、いろいろなことがあっても、それでも春はくるのだナァ。

としみじみ思った。

同時に、この笑顔を守ってやれるのは誰だろう、とも思った。

この国の上層には当てにならん者たちだらけ。

じいじにはもう、ただ祈るしかないもんなあ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です